上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



みなさん、眠くないですか?質のいい睡眠はとれていますか?
睡眠に関しての情報をまとめてみました。


夜の0時~3時の間に寝ないと疲れがとれないそうです。
なぜならその時間帯に成長ホルモンなど、疲れをとるための体内物質が出るから。

夜の10時~2時には寝ていると肌をきれいにする働きが起こるので、
早寝早起きが理想です。

睡眠をしっかりとっている人のほうがやせやすいです。
睡眠が足りていない人は足りている人より25%も空腹を感じやすい。

夜寝るときにカーテンをあけておいて、
太陽の光が差し込むようにすると朝すっきり起きられます。

寝れないときは身近な考え事より夢のような、
ありえなさそうなことを思い浮かべながら寝ようとするといいらしい。
また、黒いブラックホールのような穴に入っていくイメージをするといい、とか。

羊を数えるのは効果がある人とない人がいる。
スポンサーサイト



実は目薬には副作用があるんです。
その副作用とは、「まつ毛が伸びる」んです!

実際私は頻繁に目薬をさす習慣があるんですが、
確かに目薬を毎日使っているときとそうでないときではまつ毛の長さにはっきり違いがでます。
人によって違いがあると思いますが、私はなにもしていないときは1センチほどで、
目薬をさしているときは1.2、1.3センチくらいになります。

まつ毛美容液、も効果がよくわかると聞くのでいいかもしれませんが、
お財布がさびしいときは目薬でまつげを長くするのもいいですね。


また、目薬をさしていると、視力が少し回復するだとか。
もちろん普段テレビやパソコンばかりみていると効果は実感できないかもしれませんが。


私はスッキリする刺激のある目薬が好きなので、
今まで使った中で一番よかったものを紹介しますね。

すぐに充血が収まり、真っ白な瞳になるのでとてもおすすめです!
とてもスッキリするので、眠気覚ましにも最適です。
きれいな瞳を目指したい方はこれを。


こっちは夜寝る前に使っています。
スッキリはしませんが、瞳にいい感じですね。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。