上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



IKEAは低価格高品質で、デザイン性がある店。
主に家具や生活用品をメインに販売しているが、
ここ最近では家電製品に力を入れている傾向がある。

少し前にはブルーレイ再生プレーヤー、サウンドシステムなどすべてを統合し、
配線のない、スタイリッシュなテレビを作った。
すべてひとつにまとめてあることから、リモコンもひとつ。
YoutubeやDailymotionなどアプリ機能も搭載されている。



今度は、ボール紙製のデジタルカメラを発売するらしい。
価格はまだ決められていないが、最も安いデジタルカメラになるといわれている。
電池2本で動き、USB接続ができる。40枚の写真が保存できる。

減点となるところは、ボール紙製のため、プールなどの水辺で使えないことだ。
また、シャッターを押してから次のシャッターを押せる間が8秒ほどあるらしい。
どうやらその間に撮った画像を保存しているよう。

手軽に使えることは間違いない。
デジタルカメラを持ってない人や、2台持ちしたい人にいいかもしれない。

1335855526.jpg
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。