上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



肌はほとんど外からでは変化せず、内側からではないと変わらないといいます。
皮膚は内側からどんどんできてきますしね。


シミ・そばかすの気になる人肌の老化を遅らせたい人はビタミンC、ビタミンEが必要。
ビタミンCはみかん、いちごなどのフルーツやピーマン、トマト、ブロッコリーなどの野菜からも取れます。
ビタミンEはアボカド、かぼちゃ、うなぎ、アーモンドやナッツ類によく含まれています。
熱に弱いので、生のまま食べるほうがビタミンを多く取れます。

ぷるぷるの肌になりたい人はコラーゲンをとりましょう。
鮭、サバなどの魚類から牛筋、手羽先、軟骨などの肉類に含まれています。

美白になりたい人はビタミンC、Eに加え、ビタミンAも摂取しましょう。
ビタミンAの入っている食べ物は小松菜、にんじん、ほうれん草などです。

肌がカサカサの人はビタミンBをとりましょう。
玄米、ひじき、豆類、レバーなどから取れます。


バランスよく摂取して、健康できれいな身体でいましょう。
薄味にして、塩分や糖分を控えることも大切です。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。